• 本

ADHDでよかった

新潮新書 702

出版社名 新潮社
出版年月 2017年1月
ISBNコード 978-4-10-610702-3
4-10-610702-3
税込価格 799円
頁数・縦 203P 18cm

商品内容

要旨

子どもの頃から多動で不注意。忘れ物や遅刻は数知れず。おまけに大学入試にも全敗!失敗続きだった人生は、34歳で「成人ADHD」と診断されたことで、劇的に変わった。適切な薬を服用し、ADHDと正面から向き合ったことで、「障害」が「強み」に転じたからである。実は世の天才、成功者は「ADHDだらけ」だったのだ!アメリカ在住20年の起業家・コンサルタントが綴った驚きと感動の手記。

目次

第1章 成人ADHDと診断されて
第2章 成人になるまでの挫折と苦悩
第3章 社会人生活は綱渡りの連続
第4章 克服までの道のり
第5章 親として、子として
第6章 ADHDを取り巻く社会への提言

おすすめコメント

子どもの頃から多動で不注意。大学入試にも全敗! 正面から向き合えば、「障害」は「強み」に転じる。実は世の天才、成功者も「ADHDだらけ」! 米在住20年の起業家・コンサルタントが綴った驚きと感動の手記。

著者紹介

立入 勝義 (タチイリ カツヨシ)  
1974(昭和49)年大阪府生まれ。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)地理環境学部卒。事業開発とデジタルマーケティングを手がけるコンサルタント。世界銀行やウォルト・ディズニーなどでも勤務。米国在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)