• 本

桐島教授の研究報告書 テロメアと吸血鬼の謎

中公文庫 き40−3

出版社名 中央公論新社
出版年月 2015年3月
ISBNコード 978-4-12-206091-3
4-12-206091-5
税込価格 734円
頁数・縦 331P 16cm

商品内容

要旨

拓也が大学で出会った美少女は、日本人女性初のノーベル賞受賞者・桐島教授。彼女は未知のウイルスに感染し、若返り病を発症したという。一方、大学では吸血鬼の噂が広まると同時に拓也の友人が意識不明に。完全免疫を持つと診断された拓也は、まず桐島と吸血鬼の謎を追うことになり!?

出版社・メーカーコメント

拓也が構内で出会ったのは、若返り病を発症したというノーベル賞受賞者・桐島教授。病気解明の手伝いを依頼された途端、《吸血鬼事件》に遭遇し――!?

著者紹介

喜多 喜久 (キタ ヨシヒサ)  
1979年、徳島県生まれ。東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了。現在は大手製薬会社の研究員として勤務。第九回「このミステリーがすごい!」大賞にて優秀賞を受賞(原題「有機をもって恋をせよ」)。2011年受賞作を加筆した『ラブ・ケミストリー』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)