• 本

死仮面

出版社名 文藝春秋
出版年月 2016年4月
ISBNコード 978-4-16-390393-4
4-16-390393-3
税込価格 1,728円
頁数・縦 351P 20cm

商品内容

要旨

「君と一緒にいて幸せだったよ」と言い遺して急死した十津根麻里夫。彼が勤めていたはずの高校に「妻」の雅代が連絡すると、「そのような名前の教師はおりません」と言われる。「夫」は名前も身元も偽っていたのだ。正体は何者なのか?それを解く手がかりは、大学ノートに残された小説のみ。失踪した中学生の少年を救うために、同級生四人組が、マリオネットの仮面の男に立ち向かう物語だった―。

おすすめコメント

ギロチン館の主人の正体は? 埼玉県北部の町で、連続少年失踪事件が起きていた。中学三年の「僕」はマリオネットの仮面の男が犯人と見て、その屋敷に行くが……。

著者紹介

折原 一 (オリハラ イチ)  
埼玉県出身。早稲田大学文学部卒業後JTBに入社、雑誌『旅』などの編集に携わる。1988年、『五つの棺』でデビュー。同年『倒錯のロンド』で江戸川乱歩賞候補、95年『沈黙の教室』で日本推理作家協会賞(長編部門)受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)