• 本

外来整形外科のためのスポーツ外傷・障害の理学療法

出版社名 医歯薬出版
出版年月 2014年3月
ISBNコード 978-4-263-21935-5
4-263-21935-X
税込価格 9,180円
頁数・縦 454P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 股関節・膝関節のスポーツ障害
第2章 下腿・足部のスポーツ障害
第3章 肩関節のスポーツ障害
第4章 肘関節・前腕のスポーツ障害
第5章 頚椎のスポーツ障害
第6章 胸郭のスポーツ障害
第7章 腰仙部のスポーツ障害
第8章 野球における投球障害―投球障害肩
第9章 野球における投球障害―投球障害肘
第10章 サッカー障害

目録情報

学生や経験の浅いセラピストを対象に、外来で遭遇するスポーツ障害のリハビリや治療に関する実践的な技術書。(スポーツ・健康科学書総目録2017年版)

著者紹介

小関 博久 (コセキ ヒロヒサ)  
1986年金沢医科大学卒業。日本医科大学付属病院救命救急センター研修医。1987年昭和大学医学部整形外科学教室入局。1992年学校法人小関学院理事長。1996年昭和大学医学部整形外科学教室退局。東都リハビリテーション学院学院長。2005年広尾整形外科理事長兼務。医学博士。日本整形外科学会認定整形外科専門医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)