• 本

ミニバスケットボール基本れんしゅう クラブで習う基本&実戦テクニックのすべてがわかる!

012ジュニアスポーツ

出版社名 大泉書店
出版年月 2013年2月
ISBNコード 978-4-278-04917-6
4-278-04917-X
税込価格 1,080円
頁数・縦 159P 21cm

商品内容

目次

プロローグ バスケを心から楽しむために(シュートが決まったときの喜びを大事に!
ドリブルを自分の武器にして自由自在にコートを走る! ほか)
1 最初に学ぶ基本技術(ボールハンドリング
シュート ほか)
2 2人で学ぶ基本技術(パス
1対1)
3 チームで学ぶ基本技術(試合の技術)
4 バランス感覚&ミニバスケの基礎知識(バランス感覚を磨く
身だしなみやルール)

目録情報

ドリブル、シュートなど個人技の基本からチーム戦術まで連続写真で詳細解説。練習法も収載。(スポーツ・健康科学書総目録2017年版)

出版社・メーカーコメント

元男子バスケットボール日本代表の著者が、ミニバスケットボールの基本となる練習から実戦テクニックまでを解説。ドリブル、パス、シュートはもちろん、試合で使えるテクニック、ルールを写真を使って説明する。

著者紹介

目 由紀宏 (サッカ ユキヒロ)  
秋田県立能代工業高校時代には、全国大会で7度の優勝。日本大学を経てトップのリーグに所属すると新人王を獲得。日本代表にも選出され、シューターとして活躍した。埼玉県を中心に活動するクラブチーム「バスケットボールアカデミーガウチョーズ」の監督として小・中学生を指導。2011年には教え子たちが上尾市立大石中学校の選手として全国中学校大会で優勝した。また、東洋大学のヘッドコーチも兼務している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)