• 本

相撲通レッスン帖 もっともっと相撲のことを知りたいあなたへ

出版社名 大泉書店
出版年月 2015年9月
ISBNコード 978-4-278-05250-3
4-278-05250-2
税込価格 1,296円
頁数・縦 159P 19cm

商品内容

要旨

相撲の魅力がよくわかる!101問101答。コアなファンからこれからデビューする人まで相撲が10倍楽しくなる!

目次

1 大相撲の主役、力士に迫る(力士になるには?新弟子検査ってどんなもの?
入門したての新弟子時代ってどんな風? ほか)
2 力士を支える「相撲部屋」「親方」「おかみさん」(相撲部屋ってどんなところ?
稽古を見学するにはどうするの? ほか)
3 番付の内容と見方(番付表で何がわかるの?
番付表には力士以外の名前も載るの? ほか)
4 相撲の決まり手とルール(対戦相手はどうやって決めるの?
横綱の土俵入りって、決まりごとがあるの? ほか)
5 土俵を支える行司、呼出、床山(行司にも力士と同じく番付があるの?
行司の名前は全員木村か式守。その理由は? ほか)

目録情報

力士から親方、相撲部屋、番付、決まり手など101の項目を第三十四代木村庄之さんが紹介!(スポーツ・健康科学書総目録2017年版)

出版社
商品紹介

今大人気の相撲、そのルールや決まり手から関わる人のエピソードまで第三四代行司木村庄之助が紹介。相撲が10倍楽しくなります。

著者紹介

伊藤 勝治 (イトウ カツハル)  
1943年名古屋生まれ。伊勢ノ海部屋所属。1956年式守勝治として、五月場所で初土俵を踏む。1996年五月場所から2006年三月場所まで第十一代式守与太夫、2006年五月場所から2007年三月場所まで第三十六代式守伊之助、2007年五月場所から2008年三月場所まで第三十四代木村庄之助を務める。2008年三月場所を最後に、相撲協会を引退。現在は、得意のITを駆使した行司講演活動に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)