• 本

オークンバケット加藤矢恵のつるバラと暮らす庭 22の庭の実例と、バラをめぐる様々なこと

22の庭の実例と、バラをめぐる様々なこと

出版社名 河出書房新社
出版年月 2010年3月
ISBNコード 978-4-309-27175-0
4-309-27175-8
税込価格 1,944円
頁数・縦 111P 26cm

商品内容

要旨

この本では、知る人ぞ知るバラの庭づくりの専門店「オークンバケット」が手がけたバラの庭をたっぷり紹介。丹精込められた素敵な庭の数々だけでなく、つるバラ図鑑や手入れ方法などもあわせて紹介。

目次

1 オークンバケットが手がけたつるバラの庭へようこそ―22の庭の実例集(ナチュラルな庭を
モダンな風景に ほか)
2 だれからも愛されるつるバラ図鑑(ピンク
白 ほか)
3 つるバラをデザインする(窓をめぐるつるバラ
座って眺める ほか)
4 バラ咲く家の暮らし(バラの季節は花の下で
バラの庭は秋から冬へ ほか)
5 つるバラの仕事日記(「作業カレンダー」と「季節の便り」)

出版社
商品紹介

女性ならではの感覚を活かしたバラの庭作りが評判のオークンバケットが手がけたつるバラの庭、22の作例集。つるバラ図鑑等も掲載。

おすすめコメント

女性ならではの優しい視点を活かしたバラの庭づくりが評判のオークンバケットが手がけたつるバラの庭、22の作例を紹介。つるバラ図鑑やガーデンパーティなど庭の楽しみ方も紹介する。

著者紹介

加藤 矢恵 (カトウ ヤエ)  
「オークンバケット」主宰。手作り布小物のアトリエを手がける一方、草花に興味を抱き、1996年バラ園で草花の植え付けの手伝いを始める。そこで日本のつるバラの第一人者、村田晴夫氏と出会い、バラの庭づくりの助手を務めながらつるバラについて学ぶ。1997年「オークンバケット」をオープン。やさしい雰囲気の庭づくりに定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)