• 本

木原敏江 総特集 エレガンスの女王

出版社名 河出書房新社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-309-27892-6
4-309-27892-2
税込価格 1,944円
頁数・縦 191P 21cm

商品内容

要旨

少女マンガ高度成長期の最前線を駆け抜けた、およそ50年の軌跡を語ったロングインタビューに加え、史上初、青池保子・萩尾望都との超貴重スペシャル鼎談を収録。短編2作、豊富なカラーイラスト、掲載誌でたどる主要作品解説、全作品リスト他、少女マンガのひとつの到達点、芸術性とエンターテインメントが融合した木原敏江の至高の世界をとことん知り、堪能できる一冊!収録マンガ作品:超美麗カラー完全再現の「封印雅歌」+「夢占舟」。

目次

2万字ロングインタビュー ただひたすらに光射すところを目指して
特別寄稿COMIC(池田理代子
坂田靖子
松田奈緒子)
木原敏江×青池保子×萩尾望都スペシャル鼎談
COMIC The Gem of Toshie Kihara 1「封印雅歌」
論考「木原座」があるかぎり(ヤマダトモコ)
雑誌アーカイブ(表紙/夢の碑・扉ギャラリー)
COMIC The Gem of Toshie Kihara 2「夢占舟」
掲載誌でたどる木原敏江主要作品解説

おすすめコメント

漫画家・木原敏江、初の総特集。画業48年間を語る2万字インタビュー、萩尾望都&青池保子との仲良し鼎談、カラー&2色完全再現のマンガ40p、美麗カラー約60点掲載など豪華絢爛!

著者紹介

木原 敏江 (キハラ トシエ)  
マンガ家。1948年2月14日、東京都目黒区に生まれる。1969年、集英社『別冊マーガレット』3月号掲載の「こっちを向いてママ!」でデビュー。70年代には集英社『週刊マーガレット』で活躍。小学館『プチフラワー』にて連載の“夢の碑”シリーズは、幻想ロマンの金字塔として第30回小学館漫画賞を受賞、少女マンガの枠を超えた壮大なスケールと美麗で洗練された世界観が高い評価を受けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)