• 本

福田式がんを遠ざけるケトン食レシピ 糖質を抑えて、がんを予防、治療

出版社名 河出書房新社
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-309-28614-3
4-309-28614-3
税込価格 1,620円
頁数・縦 159P 21cm

商品内容

要旨

予防にも、治療にも。糖質を抑えて、がんに勝つ。おいしくて作りやすい毎日のレシピ90+おすすめ食材集。

目次

第1章 福田式がんを遠ざけるケトン食(福田式ケトン食のルール
ケトン食で避けるべきNG食品
ケトン食で注意すべき食品は「穀物」 ほか)
第2章 毎日役立つ!かんたん低糖質レシピ(ちんげん菜とサクラエビのナンプラー炒め
キャベツのナムル
キャベツとえのきだけの煮びたし ほか)
第3章 ラクラク糖質カット!作り置きレシピ(ピクルス
キュウリの炒め漬け
ラタトゥイユ ほか)
第4章 一品でも満足!低糖質主食レシピ(タンメン
豆乳担々麺
シーフード塩焼きそば ほか)
第5章 継続をサポート!ケトン食の実践術(主な食品の栄養成分一覧表
「食事日記」をつけてケトン体質を手に入れよう!
食材別さくいん)

おすすめコメント

がんの予防、進行防止、積極的治療に役立つ「ケトン食」を毎日の家庭の食事で実践するためのレシピ集。ケトン食の原理もやさしく解説

著者紹介

福田 一典 (フクダ カズノリ)  
1953年福岡県生まれ。1978年熊本大学卒業。熊本大学医学部第一外科、鹿児島県出水市立病院外科勤務を経て、久留米大学医学部第一病理学教室助手。北海道大学医学部第一生化学教室と、米国バーモント大学医学部生化学教室に留学し、がんの分子生物学的研究を行う。株式会社ツムラ中央研究所部長、国立がんセンター研究所がん予防研究部第一次予防研究室室長、岐阜大学医学部東洋医学講座助教授を経て、2002年5月に銀座東京クリニックを開設
岩〓 啓子 (イワサキ ケイコ)  
料理研究家・管理栄養士。料理研究家のアシスタントなどを経て料理研究家に。書籍や雑誌、メニュー開発など幅広く活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)