• 本

砂漠ダンス

河出文庫 や36−2

出版社名 河出書房新社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-309-41523-9
4-309-41523-7
税込価格 691円
頁数・縦 191P 15cm

商品内容

要旨

「砂漠へ行きたいと考えたのはテレビで砂漠の様子を見たからだ」―北国に住むわたしが飛行機に乗って到着した街は、アメリカの古くからのカジノの街。レンタカーを借りて向かった砂漠で、わたしは、子どもの頃のわたしに、既に死んだはずの父と母に、そして、砂漠行きを誘えずにいた地元のバーで働く女に出会う…。小説の自由を解き放つ表題作に、単行本未収録を含む短篇三作を併録。

おすすめコメント

北国に住むわたしは、ある日、アメリカの小さな街へ砂漠を見に向かったのだが……新芥川賞作家の飛躍作!

著者紹介

山下 澄人 (ヤマシタ スミト)  
1966年、兵庫県生まれ。富良野塾2期生。96年より劇団FICTIONを主宰、作・演出・出演を兼ねる。2012年『緑のさる』で野間文芸新人賞、17年『しんせかい』で芥川賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)