• 本

無線ネットワークシステムのしくみ IoTを支える基盤技術

共立スマートセレクション 15

出版社名 共立出版
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-320-00915-8
4-320-00915-0
税込価格 1,944円
頁数・縦 196P 19cm

商品内容

目次

1 無線通信の利用形態と利用方法の変遷
2 無線ネットワークシステムのしくみと変遷
3 無線通信の利用拡大に対応するための技術と課題
4 移動しながらの通信を可能にする技術
5 無線マルチホップネットワーク
6 これからの無線ネットワーク―IoTネットワーク

出版社・メーカーコメント

無線ネットワークシステム利用を概観することを入口に、過去から未来へと無線ネットワークシステムを見直していきながら、その進化の過程を解説。さらに、IoT社会の到来で注目されている先進技術を解説する。

著者紹介

塚本 和也 (ツカモト カズヤ)  
2006年九州工業大学大学院情報工学研究科情報システム専攻博士後期課程修了。現在、九州工業大学大学院情報工学研究院准教授。博士(情報工学)。専門は情報ネットワーク工学
尾家 祐二 (オイエ ユウジ)  
1980年京都大学大学院工学研究科数理工学専攻修士課程修了。現在、九州工業大学学長。工学博士。専門は情報ネットワーク工学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)