• 本

ビッグデータ解析の現在と未来 Hadoop,NoSQL,深層学習からオープンデータまで

共立スマートセレクション 20

出版社名 共立出版
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-320-00920-2
4-320-00920-7
税込価格 1,944円
頁数・縦 182P 19cm

商品内容

目次

1 ビッグデータとは?
2 ビッグデータ解析の応用事例と情報爆発プロジェクト
3 ビッグデータ解析の流れ
4 ビッグデータを支える技術(1)分散処理フレームワーク
5 ビッグデータを支える技術(2)ストリーム処理エンジン
6 ビッグデータを支える技術(3)NoSQLデータベース
7 ビッグデータを支える技術(4)機械学習、深層学習
8 オープンデータの潮流
9 今後の展望

著者紹介

原 隆浩 (ハラ タカヒロ)  
1997年大阪大学大学院工学研究科博士前期課程修了。現在、大阪大学大学院情報科学研究科教授、博士(工学)。専門はデータ工学、モーバイルコンピューティング
喜連川 優 (キツレガワ マサル)  
1983年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。現在、国立情報学研究所所長、東京大学生産技術研究所教授、工学博士。専門はデータベース工学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)