• 本

Rで学ぶデータサイエンス 14

計量政治分析

出版社名 共立出版
出版年月 2013年4月
ISBNコード 978-4-320-01924-9
4-320-01924-5
税込価格 3,780円
頁数・縦 147P 26cm
シリーズ名 Rで学ぶデータサイエンス

商品内容

目次

第1章 政治学における計量分析の役割
第2章 統計的推測の考え方:内閣に対する国民の支持
第3章 回帰分析1:政府のパフォーマンスと社会関係資本
第4章 回帰分析2:アメリカ大統領選挙の予測
第5章 パネルデータ分析:国家間の比較政治分析
第6章 ロジット:政治運動への参加
第7章 順序ロジット:第三国による国家間武力紛争への介入
第8章 多項プロビット/ロジット:3人の候補者の選挙における投票選択
第9章 イベントヒストリーモデル:有志連合からの離脱
第10章 マルチレベルロジットモデル:ヨーロッパの極右政党への投票
第11章 計量政治分析のこれから:「ゴミ缶回帰」を超えて

出版社
商品紹介

データ解析環境Rを用いて比較的初歩的な手法から高度な手法まで広くカバーする計量政治分析の解説書。

著者紹介

飯田 健 (イイダ タケシ)  
1976年生まれ。2007年テキサス大学オースティン校政治学博士課程修了。専攻は政治行動論、政治学方法論。現職:同志社大学法学部准教授・Ph.D.in Government(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)