• 本

海洋の物理学

現代地球科学入門シリーズ 4

出版社名 共立出版
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-320-04712-9
4-320-04712-5
税込価格 3,888円
頁数・縦 210P 22cm

商品内容

目次

地球の海
海水の性質
地球の熱収支
海洋への強制力
海洋の成層構造
海洋の大循環
海水の運動方程式と地衡流
海洋大循環論
海洋の短周期波動
海洋の長周期波動
潮汐と潮流
海洋の観測と監視
気候変動と海洋
地球温暖化と海洋

出版社・メーカーコメント

日々の天気や天候、季節変化、気候変動、地球温暖化など、それぞれにとって重要な役割を担っている海。この海の静的な、そして動的な姿を解説したテキスト。現在の最先端の成果を紹介しつつ、時代を超えて基本となる基礎的な内容を丁寧に説明する。

著者紹介

花輪 公雄 (ハナワ キミオ)  
1981年東北大学大学院理学研究科地球物理学専攻博士課程後期3年の課程単位取得退学。1981年東北大学理学部助手、その後講師、助教授を経て1994年教授。1995年大学院理学研究科教授に配置替えのうえ現在に至る。この間、2008年から2010年まで理学研究科長・理学部長、2012年より現職。現在、東北大学・理事(教育・学生支援・教育国際交流)、東北大学大学院理学研究科・教授・理学博士。専攻は海洋物理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)