• 本

動物の多様な生き方 2

動物の生き残り術 行動とそのしくみ

動物の多様な生き方   2

出版社名 共立出版
出版年月 2009年5月
ISBNコード 978-4-320-05688-6
4-320-05688-4
税込価格 3,780円
頁数・縦 247P 21cm
シリーズ名 動物の多様な生き方

商品内容

要旨

節足動物などの13の行動レパートリーとしくみを紹介。

目次

探索―まずは探すことから
捕獲―1回の食事を得るにも一苦労
逃避―逃げるが勝ち
擬死―むだな抵抗はやめよう
交尾―始まったらもう止められない
摂食―ハングリーではいられない
寄生―主が服を脱ぐとき
清掃―もしも、それをしなかったら…
建築―安らぎの我が家づくりも楽じゃない
変身―生き残るためのモデルチェンジ
定位―何をたよりに目指すのか
通信―会話はボディーランゲージで
社会的絆―おしゃべりはケミカルで

出版社
商品紹介

動物が遺伝子を残すために進化させてきた行動生物学・神経行動学の多様性を、基礎から最新の知見まで紹介する。

著者紹介

酒井 正樹 (サカイ マサキ)  
1973年京都大学理学研究科動物学専攻博士後期課程修了(理学博士)。現在、岡山大学名誉教授―特命教授、放送大学客員教授。専門は経済行動学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)