• 本

複素数と複素数平面 幾何への応用

数学のかんどころ 33

出版社名 共立出版
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-320-11074-8
4-320-11074-9
税込価格 1,836円
頁数・縦 136P 21cm

商品内容

目次

第1章 複素数(複素数の演算
複素数と2次方程式の解 ほか)
第2章 複素数平面(複素数平面
和と実数倍 ほか)
第3章 幾何への応用(垂直条件
3点の共線条件 ほか)
第4章 複素数と正射影(直交系の正射影
ガウスの定理 ほか)
第5章 閉曲線の巻き数(曲線の角関数
単純閉曲線の像の巻き数 ほか)

著者紹介

桑田 孝泰 (クワタ タカヤス)  
1998年ユタ大学大学院数学科修了。現在、東海大学理学部情報数理学科教授。Ph.D.
前原 濶 (マエハラ ヒロシ)  
1969年東京大学大学院理学系研究科修士課程修了。現在、琉球大学名誉教授。理学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)