• 本

構造的因果モデルの基礎

出版社名 共立出版
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-320-11317-6
4-320-11317-9
税込価格 3,996円
頁数・縦 309P 22cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 はじめに
第2章 準備
第3章 因果ダイアグラムの基礎
第4章 有向グラフに基づく因果効果の識別可能条件
第5章 線形構造方程式モデルに基づく因果効果の識別可能条件
第6章 潜在反応モデル
第7章 原因の確率とその周辺
第8章 効果の分解問題とその周辺

著者紹介

黒木 学 (クロキ マナブ)  
2001年東京工業大学大学院社会理工学研究科経営工学専攻博士後期課程修了。同年東京工業大学大学院社会理工学研究科経営工学専攻助手。2003年大阪大学大学院基礎工学研究科システム創成専攻助教授。2011年統計数理研究所データ科学研究系准教授。2016年統計数理研究所データ科学研究系教授。2017年より現職。この間、UCLAコンピュータサイエンス学科および北京大学数学科学学院において在外研究。現在、横浜国立大学大学院工学研究院知的構造の創生部門教授、博士(工学)。専攻、統計科学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)