• 本

シリーズUseful R 2

データ分析プロセス

出版社名 共立出版
出版年月 2015年6月
ISBNコード 978-4-320-12365-6
4-320-12365-4
税込価格 3,888円
頁数・縦 218P 26cm
シリーズ名 シリーズUseful R

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 データ分析のプロセス
第2章 基本的なデータ操作
第3章 前処理・変換
第4章 パターンの発見
第5章 データ分析の例
付録(主な予測アルゴリズムの概要
caretパッケージで利用できるアルゴリズム
ELKIの使用方法)

出版社
商品紹介

データ分析プロセスを実現できるように、データから相関やパターンなどの知見を抽出するための基本的な考え方や処理について説明。

出版社・メーカーコメント

データ分析プロセスを実現できるように、データから相関やパターンなどの知見を抽出するための基本的な考え方や処理について解説。Rの実装方法、主な予測アルゴリズムの概要、ELKIの使用方法なども掲載する。

著者紹介

福島 真太朗 (フクシマ シンタロウ)  
1981年生まれ。2004年東京大学理学部物理学科卒業。2006年東京大学大学院新領域創成科学研究科修士課程修了。専攻は物理学・応用数学。株式会社トヨタIT開発センターリサーチャー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)