• 本

奇跡なす者たち

未来の文学

出版社名 国書刊行会
出版年月 2011年9月
ISBNコード 978-4-336-05319-0
4-336-05319-7
税込価格 2,700円
頁数・縦 442P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

独特のユーモアで彩られた、魅力あふれる異郷描写で熱狂的なファンを持ち、ダン・シモンズやジョージ・R・R・マーティンらに多大な影響を与えてきた名匠ヴァンス、浅倉久志編による本邦初の短篇集が登場!代表作「月の蛾」からヒューゴー/ネビュラ両賞受賞作「最後の城」までヴァンスの魅力を凝縮したベスト・コレクション、全8篇。

出版社
商品紹介

魅力溢れる異郷描写で熱狂的なファンを持つ巨匠ヴァンス、浅倉久志編による初の傑作選が登場。「最後の城」「月の蛾」他全8篇収録。

著者紹介

ヴァンス,ジャック (ヴァンス,ジャック)   Vance,Jack
1916年、サンフランシスコ生まれ。カリフォルニア大学バークレー校を卒業後、商船員の職につき航海中に小説を執筆、45年短篇“The World‐Thinker”でデビュー。その後、世界中を旅しながら作品を発表、奇怪な世界と異様な文化を活写する唯一無比の作風で息の長い活動を続け、80冊以上の著書がある。主な作品に『竜を駆る種族』(63、ヒューゴー賞受賞)など。ミステリ作家としても『檻の中の人間』(60)でエドガー賞処女長篇賞を受賞
浅倉 久志 (アサクラ ヒサシ)  
1930年生まれ。大阪外国語大学卒。英米文学翻訳家。2010年逝去
酒井 昭伸 (サカイ アキノブ)  
1956年生まれ。早稲田大学政経学部卒。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)