• 本

団姫流お釈迦さま物語

出版社名 春秋社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-393-13595-2
4-393-13595-4
税込価格 1,620円
頁数・縦 188P 19cm

商品内容

要旨

ブッダの生涯から生き方を学ぶ、落語家で尼僧の超ユニークな仏陀伝!誕生から出家、修行、悟り、そして涅槃に至るまで、お釈迦さまの一生を噺家ならではの笑いのセンスも随所にまじえて楽しく語る。

目次

第1章 誕生と青年時代(お釈迦さまの父と母
マーヤーの夢 ほか)
第2章 修行と悟り(出家
マガダ国とビンビサーラ王 ほか)
第3章 説法の旅と仏弟子たち(鹿野苑で初説法
一人歩む道 ほか)
第4章 お釈迦さまの教え(初転法輪―五人に教えを説く
中道 ほか)
第5章 涅槃への道(お釈迦さまに忍び寄る老いと病い―自灯明・法灯明
沈黙のアーナンダ ほか)

著者紹介

露の 団姫 (ツユノ マルコ)  
1986年生まれ。高校卒業を機に2005年、露の団四郎に入門。2008年、落語修業を終えて、大阪の繁昌亭はじめ寄席・テレビ・ラジオなどでも活躍。2011年、第六回・繁昌亭輝き賞を最年少で受賞。2011年、天台宗で出家。2012年に比叡山行院での修行を行い、正式に天台宗の僧侶となる。現在は落語家兼尼僧として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)