• 本

井上円了 その哲学・思想

出版社名 春秋社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-393-13598-3
4-393-13598-9
税込価格 2,808円
頁数・縦 271P 20cm

商品内容

要旨

明治時代の“知と行動の巨人”の思想に迫る!東洋大学創立者、妖怪博士、近代仏教復興の立役者…と獅子奮迅の活躍を見せた井上円了。その業績を支えた独自の世界観・人生観を原典に基づきながら解明。

目次

第1章 井上円了の生涯
第2章 井上円了の哲学(上)理論編
第3章 井上円了の哲学(下)実践編
第4章 井上円了の仏教観
第5章 井上円了の宗教観
第6章 井上円了の妖怪学
第7章 井上円了の教育理念と東洋大学

著者紹介

竹村 牧男 (タケムラ マキオ)  
1948年東京生まれ。東京大学文学部印度哲学科卒業。文化庁宗務課専門職員、三重大学助教授、筑波大学教授、東洋大学教授を経て、東洋大学学長。専攻は仏教学・宗教哲学。唯識思想研究で博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)