• 本

オーストリア学派 市場の秩序と起業家の創造精神

出版社名 春秋社
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-393-61115-9
4-393-61115-2
税込価格 2,700円
頁数・縦 226,22P 20cm

商品内容

要旨

現代の主流派経済学には何が欠けているか。人間行為の根源から経済のありようを見据えるアクチュアルな視座。歴史と伝統を誇るオーストリア経済学―その本質的特徴と今日的意義を知るための格好の入門書。

目次

第1章 オーストリア学派の本質的原則―新古典派との対比から
第2章 知識と起業家精神
第3章 カール・メンガーとオーストリア学派の先駆者たち
第4章 ベーム=バヴェルクと資本理論
第5章 ミーゼスと市場の動的概念
第6章 ハイエクと市場の自主的秩序
第7章 オーストリア学派の再興

著者紹介

デ・ソト,ヘスース・ウエルタ (デソト,ヘスースウエルタ)   de Soto,Jes´us Huerta
1956年マドリッド生まれ。1978年経済学士、コンプルテンス大学(スペイン)。1984年法学士、コンプルテンス大学(スペイン)。1985年MBA(保険数理学)、スタンフォード大学(アメリカ)。1992年経済学博士、コンプルテンス大学(スペイン)。1979‐2007年コンプルテンス大学経済学部教授。2000‐2004年モン・ペルラン・ソサイアティ副会長兼執行委員長。2007年‐現在、レイ・フアン・カルロス王大学応用経済学部教授、ミーゼス・インスティテュート上級研究員、Quarterly Journal of Austrian Economics,New Perspectives on Political Economy編集委員
蔵 研也 (クラ ケンヤ)  
1966年富山県氷見市生まれ。1988年東京大学法学部卒業。1991年サンフランシスコ大学経済学MA(修士号)取得。1995年カリフォルニア大学サンディエゴ校経済学Ph.D.(博士号)取得。1995‐97年名古屋商科大学経済学部専任講師。1997年‐現在、岐阜聖徳学園大学経済情報学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)