• 本

大ホリスティック医学入門

出版社名 春秋社
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-393-71405-8
4-393-71405-9
税込価格 2,052円
頁数・縦 193P 19cm

商品内容

要旨

がん治療の新天地へ!近年の免疫療法の進歩により、患者を、「人間まるごと」だけでなく、その周囲の環境全体から見据え、西洋医学のみならず漢方薬、気功などあらゆる治療を総合的に駆使してがんに立ち向かう、ホリスティック医学の新しい入門書。

目次

はじめに 大ホリスティック医学時代の幕開け―新たなる地平へ
第1章 ホリスティック医学のはじまり―その黄金の系譜
第2章 小ホリスティック医学から大ホリスティック医学へ
第3章 大ホリスティック医学を支える期待の戦術たち
第4章 大ホリスティック医学のかたち
第5章 生と死の統合

著者紹介

帯津 良一 (オビツ リョウイチ)  
1936年埼玉県生まれ。1961年東京大学医学部卒業。東京大学医学部第三外科、共立蒲原総合病院外科、都立駒込外科医長などを経て、現在、帯津三敬塾クリニック専務理事。帯津三敬病院名誉院長。日本ホリスティック医学協会名誉会長。日本ホメオパシー医学会理事長。医学博士。西洋医学に中国医学や代替療法を取り入れた統合医学という新機軸を基にホリスティック医学の確立を目指し、がん患者などの治療に当たっている。代替療法への造詣が深く、治療に取り入れるほか、講演なども行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)