• 本

きれいな肌をつくるなら「赤いお肉」を食べなさい 皮膚科医が教える最新栄養療法

出版社名 青春出版社
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-413-23038-4
4-413-23038-8
税込価格 1,490円
頁数・縦 221P 19cm

商品内容

要旨

肌の細胞を内側から整えてぜったい負けない肌になる!敏感肌、乾燥肌、大人ニキビ、シミ、たるみ…、いくつになっても、あなたの肌は生まれ変わります。スキンケア以前にすべきこと。皮膚科医が教える最新栄養療法。

目次

序章 間違いだらけの「美肌常識」(スキンケアが美肌の基本。それは本当です。本当ですが…
スキンケア、レーザー治療の限界!? ほか)
第1章 美肌をよみがえらせる「赤いお肉」のパワー―スキンケア以前に知っておきたいこと(体の中で起きている「栄養の奪い合い」
あなたはお肉をどれだけ食べていますか? ほか)
第2章 「肉食美肌」になれる食事法―細胞を目覚めさせる食べ物・食べ方(まずは、今までの倍の動物性タンパク質を食べる!
肉:魚介類=1:1。理想的なメニュー作りのヒント ほか)
第3章 さらに健康で美しくなれる食べ方―栄養のムダ遣いをしないための「摂らない」ヒント(糖質の摂りすぎは×
美肌のための上手な糖質制限の方法 ほか)
第4章 皮膚科医から見たやってはいけないスキンケア―これが正しい化粧品の使い方とお手入れの仕方です(攻撃しない!させない!守り抜く!
やってはいけないスキンケア―肌にストレスを与えない ほか)

著者紹介

柴 亜伊子 (シバ アイコ)  
あいこ皮フ科クリニック院長。皮膚科医。1969年京都府京都市生まれ。ノートルダム女学院卒業、開校以来2人目の医師となる。奈良県立医科大学医学部卒業。最初は形成外科を志すも、レーザー治療をさらに極めるために、皮膚科に転科する。奈良県立医科大学皮膚科助手を経て、2010年「あいこ皮フ科クリニック」を開業。治療は完全予約制で、初診の患者の診察時間は最短で1時間、処置になると、長い時は4時間以上かける場合もある。現在では、体の内側から健康を取り戻す栄養療法を皮膚科・美容皮膚科の治療に取り入れ、オーソモレキュラー実践医療機関で数少ない特薦クリニックに認定されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)