• 本

相田みつを&雲母唐長幸運を贈るポストカードBookしあわせ

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2013年9月
ISBNコード 978-4-478-02587-1
4-478-02587-8
税込価格 1,728円
頁数・縦 22枚 15cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

相田みつをと400年愛されている「幸せの文様」唐長、初めての出逢い!

著者紹介

相田 みつを (アイダ ミツオ)  
書家・詩人。1924年5月20日、栃木県足利市に生まれる。1936年旧制栃木県立足利中学校入学。中学卒業年次に山下陸奥の主宰する歌誌「一路」に参加する。歌会で生涯の師となる曹洞宗高福寺の禅僧・武井哲応老師と出逢う。その後独特の世界観を書として表現する。1954年第一回個展を足利市で開催し、それ以降全国各地で展覧会を行う。1984年に『にんげんだもの』(文化出版局)を出版し、のちにミリオンセラーとなる。1991年12月17日永眠
トト アキヒコ (トト アキヒコ)  
唐紙師。唐長11代目千田堅吉の長女・千田愛子の夫。唐紙の芸術性を追求し、自らの指で染めてゆく独自の技法「しふく刷り」や「風祈」から生まれるアート作品は、美術館(MIHO MUSEUM)や名刹に奉納される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)