• 本

ロボット運用のプロが分析してわかった最強の株式投資法

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-478-06563-1
4-478-06563-2
税込価格 1,728円
頁数・縦 245P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

100人中94人が信じているアノ投資法はウソだった!?データで検証して俗説に白黒つける!!常識をくつがえす驚きの発見の数々。

目次

第1章 実はあてにならない!?投資戦略の常識を疑え!
第2章 自分に合った投資戦略の見つけ方
第3章 最強のテクニカル戦略を探せ!
第4章 迷信?事実?アノマリーを徹底検証
第5章 優待と値上がり益の両取りも!株主優待株のアノマリーを発見!
第6章 割高と割安に注目!裁定取引ペアを探してみよう
付録 本書で使用!最新のトレード&検証ツール「トレードステーション」の使い方

おすすめコメント

「ゴールデンクロスは買い」「デッドクロスは売り」「押し目で買え」「セルインメイ(5月売り)」など、株式投資の「鉄則」や「格言」は本当なのか? 膨大なデータと緻密なモデル設計で検証して白黒つける。さらに、バックテスト、仮想フォワードテスト、耐久性テストに合格した最強の投資手法を公開!

著者紹介

加藤 浩一 (カトウ コウイチ)  
株式会社早稲田情報技術研究所代表取締役社長。早稲田大学IT戦略研究所招聘研究員。トレード・サイエンス株式会社取締役。1990年代にマイクロソフト社にてWindowsの製品責任者を務める。2003年に早稲田大学の基礎研究を事業化する応用研究所「早稲田情報技術研究所」を設立。代表に就任。ITと金融工学を融合させたプログラムトレーディング技術「カブロボ」を開発し、日本で初めてとなるロボット運用による公募投資信託「日本株ロボット運用投信(愛称カブロボファンド)」を商品化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)