• 本

まんがでわかる伝え方が9割

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2017年1月
ISBNコード 978-4-478-06864-9
4-478-06864-X
税込価格 1,296円
頁数・縦 219P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 90万部突破のあの本がまんが化。

    ついに、コピーライター佐々木圭一さんの
    『伝え方が9割』がまんが化されました。

    まんがではないほうも、
    内容が分かりやすかったのですが
    まんがになるとさらに分かりやすいです。
    文字だけが苦手な人も、まんがですと
    スッと頭に入ってくるのでオススメです。
    3ページ目に本の内容をまとめた用紙が
    入っているのには感動しました。
    手帳に挟んで持ち運びも出来るのが
    嬉しいです。

    (2017年4月18日)

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

この物語は、伝えベタな編集者、五十嵐舞が、実は、「伝え方」には法則があって学べることを知り、困難を乗りこえていくストーリー。まんがを読むだけで、ベストセラー『伝え方が9割』が身につきます。

目次

プロローグ 伝え方にも技術があった!(確率0%を、アリに変える!)
第1章 「イエス」に変える3つのステップ(自分の頭の中をそのままコトバにしない
相手の頭の中を想像する
相手のメリットと一致するお願いをつくる)
第2章 「イエス」に変える「7つの切り口」1(「相手の好きなこと」
「選択の自由」
「認められたい欲」)
第3章 「イエス」に変える「7つの切り口」2(「あなた限定」
「チームワーク化」
「嫌いなこと回避」
「感謝」)
第4章 「強いコトバ」をつくる技術(「サプライズ法」
「ギャップ法」
「赤裸裸法」
「リピート法」
「クライマックス法」)

出版社・メーカーコメント

シリーズ90万部突破!!【伝え方が9割】をわかりやすく、楽しくマンガで紹介!「ノー」を「イエス」に変える7つの切り口、強いコトバをつくる5つの技術が楽しく完璧に学べる

著者紹介

佐々木 圭一 (ササキ ケイイチ)  
コピーライター/作詞家/上智大学非常勤講師。本業の広告制作では、カンヌ国際広告祭でゴールド賞を含む3年連続受賞、など国内外55のアワードに入選入賞。企業講演、学校のボランティア講演、あわせて年間70回以上。郷ひろみ・Chemistryなどの作詞家として、アルバム・オリコン1位を2度獲得。テレビ出演多数。株式会社ウゴカス代表取締役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)