• 本

ナディアが群れを離れる理由 変われない組織が変わるためのリーダーシップ

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-478-10084-4
4-478-10084-5
税込価格 1,512円
頁数・縦 143P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

敵は少なく、食料は豊富―理想の環境を手にしていたミーアキャットの群れが、ある日ハゲワシに襲われた。過去の成功体験にとらわれるリーダーたち、手段から目的に変わってしまった管理手法、報告だけが繰り返され、アイデアの出ない会議。群れに突然訪れた危機は、成熟した組織ならではの問題を浮かび上がらせる。変化への対応力を欠いた群れをハゲワシの興威から救うために、新米リーダーのナディアがとった行動とは?!

目次

理想の大地
ナディア:クリエイティブなタイプ
ニコラス:規律正しく信頼できるタイプ
永遠の研修
危機の始まり
嵐のような会議
アーヨウ:木の上の警備オタク
増え続ける管理指標
我慢の限界
マット:切ない過去を語る〔ほか〕

おすすめコメント

『カモメになったペンギン』で組織変革の要諦を示したリーダーシップの泰斗が、今回はミーアキャットの物語で、スピードと適応力をもたらす組織づくりのアイデアを示す。「変革を成功に導く8段階」「大企業が変化対応力を発揮するデュアルシステム」といった著者がこれまでに示してきた理論が詰まったビジネス寓話。

著者紹介

コッター,ジョン・P. (コッター,ジョンP.)   Kotter,John P.
ハーバード・ビジネス・スクール松下幸之助記念講座名誉教授。マサチューセッツ工科大学(MIT)、ハーバード大学卒業後、1972年からハーバード・ビジネス・スクールで教鞭をとる。1981年、当時としては史上最年少の34歳で正教授に就任した
ラスゲバー,ホルガー (ラスゲバー,ホルガー)   Rathgeber,Holger
医療テクノロジー企業の世界的リーダーであるベクトン・ディッキンソンに勤務するモダン・グローバル・マネジャー。ドイツのフランクフルト出身
小池 百合子 (コイケ ユリコ)  
東京都知事。カイロ大学文学部社会学科卒業。1988年から『ワールドビジネスサテライト』(テレビ東京)の初代キャスターとして活躍。1992年、政界に身を投じ、現在まで参議院議員1期、衆議院議員8期連続当選。2003年、環境大臣就任に加え、2004年には沖縄・北方大策大臣を兼任。2007年には女性初の防衛大臣を務めた。2008年、女性で初めて自由民主党総裁選挙に立候補。2016年8月、女性初の東京都知事に就任
大塚 玲奈 (オオツカ レイナ)  
一橋大学法学部経済関係法学科卒業。2004年にリクルート入社。2007年に独立。2017年、環境専門官として国連開発計画ルワンダ事務所に赴任。2010年に駐日アメリカ大使起業家大賞受賞。2011年、ダボス会議が選ぶ「グローバル・シェーパーズ・コミュニティ(GSC)」に選出。小池百合子環境大臣(当時)の呼びかけで始まった環境ビジネスウィメンの第四期生(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)