• 本

親子で勝つ就活 わが子が内定を勝ち取るための80のポイント

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2012年10月
ISBNコード 978-4-492-22327-7
4-492-22327-4
税込価格 1,512円
頁数・縦 191P 19cm

商品内容

要旨

親世代には分かりにくい今どきの就活事情を解説。「知っておくべきこと」「やるべきこと」「言ってはいけないこと」など、“親力”の発揮の仕方を伝授する。

目次

第1章 親の勘違いが子どもを追い詰める
第2章 親が子どもにしてやれること
第3章 親が言ってはいけないこと
第4章 行き詰まったら、どこに相談すればいいのか?
第5章 そもそも今どきの就活とは?
第6章 女子学生の親がおさえておくべきこと
第7章 最近の就活環境の実際を知る
第8章 ズバリ、今後の成長業界はココだ!
第9章 親も企業研究しなければ、子どもをサポートできない

出版社
商品紹介

就活生の子を持つ親が、「知っておくべきこと」、「やるべきこと」など。一生後悔しないための正しい“親力”の発揮の仕方。

著者紹介

田宮 寛之 (タミヤ ヒロユキ)  
「東洋経済HRオンライン」編集長。1963年東京生まれ。明治大学経営学部卒業後、ラジオたんぱ(現・ラジオNIKKEI)、米国での教員経験などを経て1993年東洋経済新報社に入社。自動車、生保、損保、食品、住宅、百貨店、スーパー、コンビニエンスストア、外食などの取材を担当し、『就職四季報』『就職四季報女子版』『会社四季報』などに執筆する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)