• 本

サービスイノベーションの海外展開 日本企業の成功事例とその要因分析

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-492-50294-5
4-492-50294-7
税込価格 3,888円
頁数・縦 238P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

無印良品、大戸屋、セコム、公文…“低生産性”ニッポンのサービス業で、日本発のイノベーションが生まれ、世界でウケた理由。

目次

総論 日本発サービスイノベーションの海外展開
第1部 事例編 先進企業はこうして売っている(良品計画―コンセプト、商品、店舗の一体展開
大戸屋―店内調理の海外展開
セコム―「日本発の仕事観」浸透による成功
公文教育研究会―共感でつながる海外展開)
第2部 論理編 世界にひろげるための成功の鍵(日本発コンセプトのパワーと具現化
社会インフラを超えるビジネスシステム設計
「理念の伝道師」主導の現地経営
相互作用が生まれる「場」の輸出)

おすすめコメント

「おもてなし」に代表される日本流のサービスは海外に展開・定着させるには何が必要か。経営学の第一人者と若手ホープが難題に迫る。

著者紹介

伊丹 敬之 (イタミ ヒロユキ)  
国際大学学長。一橋大学名誉教授。一橋大学商学部卒業、1973年カーネギーメロン大学経営大学院博士課程修了(Ph.D.)。一橋大学商学部助教授、スタンフォード大学客員准教授、一橋大学教授、東京理科大学教授を経て、2017年9月より国際大学学長
高橋 克徳 (タカハシ カツノリ)  
東京理科大学大学院イノベーション研究科教授。株式会社ジェイフィール代表取締役。一橋大学大学院商学研究科修士課程修了、2001年慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士課程単位取得退学。野村総合研究所、ワトソンワイアットを経て、2007年「組織感情とつながり」を機軸とするコンサルティング会社ジェイフィールを共同で設立。2013年より東京理科大学大学院教授を兼務
西野 和美 (ニシノ カズミ)  
一橋大学大学院商学研究科准教授。一橋大学商学部卒業。化学メーカー勤務を経て、一橋大学大学院商学研究科修士課程に進学。2001年一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(商学)。2002年東京理科大学経営学部講師、2004年東京理科大学大学院総合科学技術経営研究科(イノベーション研究科)技術経営専攻講師、2006年同准教授。2017年より現職。専門は経営戦略、技術経営
藤原 雅俊 (フジワラ マサトシ)  
一橋大学大学院商学研究科准教授。一橋大学商学部卒業。2005年一橋大学大学院商学研究科博士後期課程修了(商学)。京都産業大学経営学部専任講師、准教授を経て、2013年より現職
岸本 太一 (キシモト タイチ)  
東京理科大学大学院イノベーション研究科講師。一橋大学商学部卒業。2008年一橋大学大学院商学研究科博士後期課程修了。博士(商学)。一橋大学大学院商学研究科特任講師、東京大学ものづくり経営研究センター特任助教、敬愛大学経済学部准教授を経て、2014年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)