• 本

世界が驚くニッポンの医療産業力 世界制覇を狙う驚愕の技術開発最前線

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2014年3月
ISBNコード 978-4-492-76215-8
4-492-76215-9
税込価格 1,620円
頁数・縦 238P 19cm

商品内容

要旨

アベノミクス成長戦略の目玉「医療産業」の全貌を克明にレポート!!日本のお家芸、IT&半導体技術の医療への応用が活路を開く!520兆円産業の真実に迫る!

目次

序章 これがニッポンの医療産業力の全貌だ!!―オールジャパンの総合力で世界制覇を狙う
第1章 新鋭がん治療装置がニッポンの勝負分野だ!!―最先端の重粒子線は日本勢が世界に最先行
第2章 IT/半導体と医療のクロスオーバーが始まった!!―日本の半導体/ナノテク技術は医療分野に全速全開
第3章 国内大手の医療機器/医薬品メーカーの設備投資は一気に加速!!―工場新増設の気運は上昇、抗体・後発医薬も焦点
第4章 日本のエース「オリンパス」のすごさはこれだ―ソニーと提携し、内視鏡世界シェア70%の技術に磨き
第5章 再生医療産業は2050年に53兆円の巨大市場―京大・山中伸弥教授擁するニッポンに活躍の舞台
第6章 世界に羽ばたく神戸医療産業都市は230社進出―病院群集積も急ピッチ、臨床の場はなんと1640床
第7章 医工連携で医療分野の生産額を10倍にする!!―広島県が総ぐるみで始めた壮大なトライアル
第8章 ニッポンのベンチャー/中小企業は「医療」にまっしぐら!!―画期的技術が全国各地から誕生、世界への飛躍を目指す
第9章 世界最高水準のニッポンの医療が世界制覇する日―ワールドワイドの病院展開に必須の技術を多く集積
終章 520兆円の超巨大マーケット「医療」に挑戦する日本―最大の武器は卓越した技術力と「医療だけは平等」の心だ

出版社
商品紹介

日本の産業界は猛烈な勢いで150兆円の医療産業へ転換を計っている。夢の「がん治療器」等新商品開発で欧米に挑む企業の姿を描く。

著者紹介

泉谷 渉 (イズミヤ ワタル)  
株式会社産業タイムズ社代表取締役社長。神奈川県横浜市出身。中央大学法学部政治学科卒業。1977年産業タイムズ社に入社、91年に半導体産業新聞を発刊、編集長に就任。現役最古参の半導体記者としてキャリア35年を誇る。日本電子デバイス産業協会副会長としても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)