• 本

アジア長期経済統計 1

台湾

アジア長期経済統計   1

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2008年12月
ISBNコード 978-4-492-81601-1
4-492-81601-1
税込価格 21,600円
頁数・縦 433P 27cm
シリーズ名 アジア長期経済統計

商品内容

要旨

20世紀全般にわたる台湾経済100年の統計を独自に整備・推計・本書掲載の統計表および本書に関連するさまざまな論文を収録したCD‐ROM付き。

目次

第1部 記述編(台湾の統計調査の特色と統計制度の発展
人口
労働力―就業人口、雇用ならびに労働報酬、補論:労働時間
第1次産業の生産活動
第2次産業の生産活動
第3次産業の生産活動
財政・金融と物価
民間消費支出と国内総資本形成
貿易収支
国民経済計算)
第2部 統計編

出版社
商品紹介

アジア版長期経済統計の新シリーズ。戦前まで遡った台湾経済の統計を国民経済計算の概念枠組みに則り独自に推計する。

著者紹介

溝口 敏行 (ミゾグチ トシユキ)  
一橋大学名誉教授、広島経済大学名誉教授
尾高 煌之助 (オダカ コウノスケ)  
一橋大学名誉教授、法政大学名誉教授、経済産業研究所編纂主幹
斎藤 修 (サイトウ オサム)  
一橋大学経済研究所教授
深尾 京司 (フカオ キョウジ)  
一橋大学経済研究所教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)