• 本

マルカン大食堂の奇跡 岩手・花巻発!昭和なデパート大食堂復活までの市民とファンの1年間

出版社名 双葉社
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-575-31254-6
4-575-31254-1
税込価格 1,404円
頁数・縦 189P 19cm

商品内容

要旨

花巻市の老舗「マルカン百貨店」が老朽化のため昨年6月に閉店。そのニュースは市民をはじめ全国のファンにも激震が走った。580席のキャパを持つ「マルカン大食堂」を愛してやまない市民が存続を模索し始め、まず先頭を切って署名活動を始めたのは、人気メニュー「25cm特大ソフトクリーム(180円)」をこよなく愛す地元高校生たちだった。そこに地元若手ベンチャー企業家も立ち上がり、周囲の若者を巻き込み、その活動は大きなうねりとなって大食堂は再オープン。本書はこの若者たちの草の根的な運動を1冊の本にまとめたノンフィクションです。

目次

プロローグ はじめに高校生たちが立ち上がった
第1章 花巻家守舎が引き継ぎ検討を開始
第2章 周囲を巻き込む大作戦
第3章 閉店、そして長かったそれからの3ヶ月間
第4章 営業再開に向けて準備スタートと
エピローグ ソフトクリーで乾杯を

おすすめコメント

「マルカン百貨店」が老朽化のため閉店。「マルカン大食堂」を再オープンに導いた若者たちの運動を1冊にまとめたノンフィクション。

著者紹介

北山 公路 (キタヤマ コウジ)  
1960年花巻市生まれ。盛岡市の印刷会社に25年勤務し役員を務めた後、2015年独立。出版企画、プロデュース、編集を主な仕事とし、2016年マルカン思い出写真集製作委員会に参画。日本ペンクラブ会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)