• 本

新しいマンション標準管理規約 2016年改正

出版社名 有斐閣
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-641-13769-1
4-641-13769-2
税込価格 2,592円
頁数・縦 283P 22cm

商品内容

要旨

外部専門家の活用、住戸価値に応じた議決権割合の設定、管理組合と自治会との明確な区分、管理費等の滞納者への対処など、管理組合が直面してきた問題の解決を図った新しいマンション標準管理規約について、改正条文に則し、旧規定との違いも示しながら詳しく解説。

目次

第1章 改正の全体像(マンションをめぐる状況
マンション標準管理規約
今回の標準管理規約改正の検討経緯
検討会報告書の内容と今回の標準管理規約の改正点
その他の改正点 ほか)
第2章 条文でみる改正のポイント(専門家活用のパターンとそれぞれの趣旨・必要性(コメント全般関係)
駐車場の使用方法(15条)
専有部分の修繕等及び窓ガラス等の改良(17条、22条、53条、(54条))
暴力団の排除(19条の2、(12条))
共用部分等の保存行為等の取扱い(21条) ほか)
資料 マンション標準管理規約及び同コメント(単棟型)

著者紹介

浅見 泰司 (アサミ ヤスシ)  
東京大学大学院工学系研究科教授
安藤 至大 (アンドウ ムネトモ)  
日本大学総合科学研究所准教授
親泊 哲 (オヤドマリ サトル)  
マンション管理士・日本マンション管理士会連合会会長
笠谷 雅也 (カサタニ マサヤ)  
前国土交通省住宅局市街地建築課マンション政策室長(現国土交通省中国地方整備局建政部長)
福井 秀夫 (フクイ ヒデオ)  
政策研究大学院大学教授
村辻 義信 (ムラツジ ヨシノブ)  
弁護士(ウェルブライト法律事務所)
吉田 修平 (ヨシダ シュウヘイ)  
弁護士(吉田秀平法律事務所)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)