• 本

疲労も肥満も「隠れ低血糖」が原因だった! 「肉から食べる」と超健康になる

ビタミン文庫

出版社名 マキノ出版
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-8376-1300-8
4-8376-1300-4
税込価格 1,404円
頁数・縦 175P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

午後の急激な眠気、不安感、イライラ、うつ状態、めまい、動悸、手足のしびれ、ふるえ、そして肥満は、病院の検査では見つからない「隠れ低血糖」が原因だった!肉から食べる「肉ファースト食」で、健康生活を取り戻せ!栄養療法の専門医が明かす新常識。

目次

第1章 なぜ、あなたの疲れは寝ても取れないのか?(「隠れ低血糖」がふえている
そもそも、「低血糖症」とは何か? ほか)
第2章 隠れ低血糖を防ぎ、治す「肉ファースト食」(隠れ低血糖は糖質依存体質
血糖値を上げるのは糖質だけ ほか)
第3章 隠れ低血糖はこんなに体に悪い(「血糖値スパイク」は隠れ低血糖だ!
24時間持続血糖検査から見えてきたこと ほか)
第4章 隠れ低血糖が改善した私たち(「暴力的な眠気」を伴う低血糖症の症状が改善した
眠気も不調も一掃!疲労感、しびれ、頭重、むくみも改善)

著者紹介

溝口 徹 (ミゾグチ トオル)  
神奈川県出身。1990年、福島県立医科大学卒業。横浜市立大学医学部附属病院、国立循環器病センター勤務を経て、神奈川県藤沢市に溝口クリニック(現・辻堂クリニック)を開設。2000年から一般診療に分子栄養学的アプローチを応用し始め、2003年、日本初の栄養療法専門クリニック・新宿溝口クリニックを開設。患者や医師向けの講演活動も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)