• 本

空海の瞑想で迷いが消える!超健康になる!

出版社名 マキノ出版
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-8376-7261-6
4-8376-7261-2
税込価格 1,620円
頁数・縦 75P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

曼荼羅を見つめて呼吸するだけ!これで悟りの境地に近づける。曼荼羅、円空仏、阿字観を収録!

目次

第1章 空海の瞑想のやり方(空海の瞑想を行う前に
瞑想中の座り方と両手の位置 ほか)
第2章 空海と密教、そして瞑想とは(天賦の才を持った「空海」
密教の目標は「今、幸せになること」 ほか)
第3章 曼荼羅について(曼荼羅は密教の教えそのもの
胎蔵界曼荼羅とは ほか)
第4章 4つの瞑想メソッドの効果(4つの瞑想メソッド
瞑想の効果 ほか)

著者紹介

大下 大圓 (オオシタ ダイエン)  
1954年飛騨に生まれ、12歳のときに千光寺で出家。和歌山県の高野山で修行(現在、高野山傳燈大阿闍梨)。臨床では高山市内にある「高桑内科クリニック」でスピリチュアルケアワーカーを15年間務め、医療チームの一員として患者や家族の精神的ケアにもあたってきた。現在、大阪のほうせんか病院で臨床宗教師を務めている。飛騨千光寺住職。高野山真言宗権大僧正。日本臨床宗教師会副会長。京都大学大学院医学研究科・名古屋大学医学部などで非常勤講師を務める
星野 惠津夫 (ホシノ エツオ)  
医師(東京大学卒)。医学博士(東京大学)。空海記念統合医療クリニック院長。日本統合医療学会ガイドライン委員会委員長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)