• 本

久保&菅井の振り飛車研究

マイナビ将棋BOOKS

出版社名 マイナビ出版
出版年月 2015年1月
ISBNコード 978-4-8399-5436-9
4-8399-5436-4
税込価格 1,663円
頁数・縦 237P 19cm

商品内容

要旨

2人のカリスマが振り飛車22テーマを熱く語る!

目次

1 ゴキゲン中飛車
2 石田流
3 角道オープン四間飛車
4 向かい飛車
5 先手中飛車
6 相振り飛車
7 昭和の定跡

出版社
商品紹介

カリスマ棋士、久保利明九段と菅井竜也五段が最新の振り飛車テーマ図について意見を述べ合い、互いの見解について語り合う一冊。

著者紹介

久保 利明 (クボ トシアキ)  
1975年8月27日生まれ。兵庫県加古川市出身。1986年、6級で淡路仁茂九段門。1993年四段、2010年九段。軽快にさばく振り飛車を得意とし、「さばきのアーティスト」の異名を持つ。また一方で形勢が不利になってからの「粘り」にも定評がある。2009年、第34期棋王戦で佐藤康光棋王を破り初タイトル。2010年、第59期王将戦で羽生善治王将からタイトルを奪い、振り飛車党としては大山十五世名人以来の二冠王となった。タイトル戦登場は11回
菅井 竜也 (スガイ タツヤ)  
1992年4月17日生まれ。岡山県岡山市出身。2004年6級で井上慶太九段門。2010年四段、2011年五段。振り飛車研究の最先端を走る棋士の一人。最近は相居飛車の将棋でも新機軸を打ち出している。第5回(2011年度)大和証券杯ネット将棋・最強戦で優勝。第5回(2011年度)朝日杯将棋オープン戦でベスト4進出。第6回(2012年度)では決勝進出。第71期順位戦でC級1組に昇級。第39回(2012年)将棋大賞で新人賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)