• 本

高齢者の望む平穏死を支える医療と看護 医療否定でもなく過剰医療でもない、適切な終末期医療がわかる

出版社名 メディカ出版
出版年月 2015年10月
ISBNコード 978-4-8404-5458-2
4-8404-5458-2
税込価格 1,944円
頁数・縦 155P 21cm

商品内容

要旨

自分たちの医療が本当によい終末期につながっているのか。地域包括ケアの時代に、高齢者の望む死を理解する本。

目次

第1章 平穏死を知る(平穏死とは何か
終末期に起こることを知る)
第2章 平穏死を支える看護(平穏死の舞台
終末期のケアにおける看護師の役割)
白衣をもう一度(小川香代子)(がんとの出会い
がんの看護
在宅医療というご褒美)

著者紹介

長尾 和宏 (ナガオ カズヒロ)  
1984年東京医科大学卒業、大阪大学第二内科入局、聖徒病院勤務。1986年大阪大学病院第二内科勤務、1991年市立芦屋病院内科勤務。1995年尼崎市に長尾クリニック開業。役職、医療法人社団裕和会・理事長。長尾クリニック・院長。東京医科大学・客員教授(高齢総合医学講座)。日本尊厳死協会・副理事長、関西支部長。日本慢性期医療協会・理事。日本ホスピス在宅ケア研究会・理事。日本病態栄養学会・評議員ほか多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)