• 本

箸もてば

出版社名 新講社
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-86081-555-4
4-86081-555-6
税込価格 1,836円
頁数・縦 205P 19cm

商品内容

目次

1(もうそ、
おべんとさげて
空豆紀行 ほか)
2(バニラと夕立
おうちやさん
ある夏 ほか)
3(縄文ぐらし
厨夏の陣
八百万の湯気 ほか)

おすすめコメント

食べることは日々の命の賛歌。食べ物を巡る、四季折々の恵みの出会いと喜びを、滋味深い文章で綴る、ファン待望の好エッセイ。

出版社・メーカーコメント

食べることは日々の命の賛歌。食べ物を巡る、四季折々の恵みの出会いと喜びを、滋味深い文章で綴ったエッセイ。「もうそ、」「おべんとさげて」「空豆紀行」「すっぱい生活」「とおくの白昼」「三人姉妹」などを収録。

著者紹介

石田 千 (イシダ セン)  
1968年福島県生まれ、東京都育ち。國學院大學文学部卒。2001年、「大踏切書店のこと」で第1回古本小説大賞を受賞。2016年、「家へ」で第3回鉄犬ヘテロトピア文学賞受賞。エッセイ、小説の著作がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)