• 本

ティンバーメカニクス 木材の力学理論と応用

出版社名 海青社
出版年月 2015年10月
ISBNコード 978-4-86099-289-7
4-86099-289-X
税込価格 3,780円
頁数・縦 277P 図版15P 21cm

商品内容

目次

第1章 木材の成り立ちと強度のクライテリア
第2章 時間軸を考慮した力学的性質の変化
第3章 水・熱と木材の物理的性質
第4章 破壊力学と木材
第5章 無欠点小試験体からの各種許容応力度の誘導
第6章 実大材からの各種基準強度の誘導
第7章 テーパー梁に関する理論
第8章 エンジニアードウッドの強度設計
第9章 木質構造接合部の強度特性
第10章 接着接合を用いた複合材の強度理論

出版社・メーカーコメント

木材や木質材料の力学的性能の解析は古くから行なわれ、実験から木材固有の性質を見出 し、理論的背景が構築されてきた。本書は既往の文献を元に、現在までの理論を学生や実 務者向けに編纂した。カラー16頁付。

著者紹介

中村 昇 (ナカムラ ノボル)  
秋田県立大学木材高度加工研究所教授
山崎 真理子 (ヤマサキ マリコ)  
名古屋大学農学系研究科准教授
村田 功二 (ムラタ コウジ)  
京都大学大学院農学研究科助教(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)