• 本

ジオ・パルNEO 地理学・地域調査便利帖

第2版

出版社名 海青社
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-86099-315-3
4-86099-315-2
税込価格 2,700円
頁数・縦 270P 図版8枚 26cm

商品内容

目次

イントロ(これから地理学を学ぶ人のために
大学で学ぶ地理学
地理学を学んで社会に出る)
スタディ(地理学の諸分野と地域区分の概念
地理学研究のための基本文献と情報検索
地図類と空中写真・衛星画像の利用
統計とその利用
GIS(地理情報システム)の利用
フィールドワーク
プレゼンテーションと卒業論文の書き方)
アドバンス(地理学の歩み
地理学関係の学会および学会誌
地理学の応用)

おすすめコメント

地理学を学ぶすべての人たちに「地理学とは」を端的に伝える「地理学・地域調査便利帖」。ネット化が加速する社会に対応し情報を全面アップデート。2012年の初版から価格据置で改訂増補。イントロ、スタディ、アドバンスの内容をさらに進化させました。好評のカラー口絵も入れ替え、GISの項(9章)では地理院地図、WebGISなど高価なソフトウェアを用いずに利用できるノウハウを紹介。プレゼン/卒論の項(11章)ではポスター発表にも触れ、応用編(14章)には日本の重要伝統的建造物群保存地区、重要文化的景観、世界遺産、ジオパークの事例を追加。好評のコラム「地理学を学んだ先輩たち」もお天気キャスター平井信行氏にご執筆いただくなど、全面刷新。巻末には索引を追加し、さらに使いやすく進化を遂げました。

著者紹介

野間 晴雄 (ノマ ハルオ)  
1953年生。関西大学文学部教授。京都大学大学院文学研究科地理学専攻修士課程修了。アジア地域論、文化地理学、歴史地理学が専門。博士(文学)
香川 貴志 (カガワ タカシ)  
1960年生。京都教育大学教育学部教授。立命館大学大学院文学研究科地理学専攻博士後期課程単位取得退学。都市地理学が専門
土平 博 (ツチヒラ ヒロシ)  
1966年生。奈良大学文学部教授。関西大学大学院文学研究科地理学専攻博士後期課程単位修得退学。歴史地理学が専門
山田 周二 (ヤマダ シュウジ)  
1968年生。大阪教育大学教育学部教授。北海道大学大学院環境科学研究科環境構造学専攻博士後期課程修了。博士(環境科学)。自然地理学、地理教育学が専門
河角 龍典 (カワスミ タツノリ)  
1971年生。故人。元・立命館大学文学部教授。立命館大学大学院博士後期課程地理学専攻修了。博士(文学)。自然地理学・歴史地理学・環境考古学・地理情報システムが専門
小原 丈明 (コハラ タケアキ)  
1975年生。法政大学文学部准教授。京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程修了。博士(人間・環境学)。都市地理学が専門(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)