• 本

環境を守る森をつくる

出版社名 海青社
出版年月 2016年10月
ISBNコード 978-4-86099-324-5
4-86099-324-1
税込価格 1,728円
頁数・縦 157P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 環境を守る森をつくるにあたって(環境保全林とは
樹種の選定どんな樹種がよいか
主な樹種の特性 ほか)
第2章 環境保全林づくりの手法(ふるさとの木を知る、森をしらべる
森づくりの目標を定める
苗木を準備する ほか)
第3章 環境保全林のつくりとはたらき(落葉量とその年変動と季節変化
落葉の分解
大気を浄化するはたらき ほか)

著者紹介

原田 洋 (ハラダ ヒロシ)  
1946年静岡県三島市生まれ。横浜国立大学卒業。学術博士(北海道大学)。横浜国立大学助手、助教授を経て教授。現在、横浜国立大学名誉教授。NPO法人国際ふるさとの森づくり協会理事。みんなの森づくり総研特別顧問
矢ヶ崎 朋樹 (ヤガサキ トモキ)  
1973年神奈川県逗子市生まれ。1997年横浜国立大学教育学部卒業。2007年横浜国立大学大学院環境情報学府修了。博士(環境学)(横浜国立大学)。財団法人国際生態学センター研究員を経て、現在、公益財団法人地球環境戦略研究機関国際生態学センター研究員。現在は、「生物多様性にまつわる村落住民の知恵・技術や生態系サービスの評価」をテーマに国内外で調査・研究を進めている。毎年、自然観察会や学習講座、技術研修等において、自然保護や森林保全、環境教育の重要性などを紹介している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)