• 本

能登の里人ものがたり 世界農業遺産の里山里海から

出版社名 アットワークス
出版年月 2015年11月
ISBNコード 978-4-86580-105-7
4-86580-105-7
税込価格 1,728円
頁数・縦 192P 21cm

商品内容

要旨

伝統的な農漁村共同体に住む人々の暮らしには、自然と共に生きる文化や食、信仰、農漁業の技術、生活の知恵が息づいている。

目次

1章 山と海の接点(輪島の台所
海女が生活かけた味 ほか)
2章 風土のはぐくむ絆(奇跡の村は「風の都」
団結はため池から ほか)
3章 祭りの意味(キリコ祭りの魅力とは
伝統行事で集落再生 ほか)
4章 里山里海の食文化(魚の食べ残し「いさぶ」
発酵食「いしり」と「なれずし」 ほか)
5章 里山里海の可能性(先生がつくった小さな里山
能登は哲学のゆりかご ほか)