• 本

古流へのいざないとしての杖道打太刀入門

出版社名 体育とスポーツ出版社
出版年月 2011年5月
ISBNコード 978-4-88458-241-8
4-88458-241-1
税込価格 2,700円
頁数・縦 175P 21cm

商品内容

目次

1 杖道の打太刀(杖道の打太刀の特異性
姿勢の留意点
足遣いの留意点 ほか)
2 武術の基礎としての身心の学び(文武を分かたず
百箇日修行
神・仏・儒の学び ほか)
付録(仏教・修験道
神道)

目録情報

杖道の打太刀の解説を通して、太刀遣いの基本や古流との相違点を易しく説いた入門書。(スポーツ・健康科学書総目録2017年版)

出版社・メーカーコメント

杖道の打太刀の解説を通して、太刀遣いの基本や古流との相違点を易しく説いた入門書。武道家なら知っておきたい基本極意が満載。

著者紹介

松井 健二 (マツイ ケンジ)  
昭和10年生まれ。明治大学文学部(ドイツ文学)卒。神道夢想流杖術は昭和30年に清水隆次に入門。清水隆次没後に乙藤市蔵に再参し免許皆伝。併伝神道流剣術のほか、浅山一伝流、無比流など諸流の剣術・居合・柔術などを学び、日本人の身体文化につき広範な視点を有す。現在、東京都剣道連盟審議員・杖道部会会長、日本古武道協会及日本古武道振興会会員、人体科学会会員、筑波大学大学院、東洋大学、金沢大学等で非常勤講師を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)