• 本

野球こんなときどうする? 自分でできるメンタル調整法

出版社名 体育とスポーツ出版社
出版年月 2016年1月
ISBNコード 978-4-88458-268-5
4-88458-268-3
税込価格 1,728円
頁数・縦 157P 21cm

商品内容

要旨

野球の試合や練習中に直面しそうなピンチの場面を30シーン取り上げて、(1)こんな場面、君ならどうする?(2)負ける選手の特徴は?(3)4コマまんがで疑似体験(4)こうすれば勝てる!の4ステップで対処法・練習法を教えます。

目次

第1章 技術とメンタル(チーム戦術から生まれた攻撃的な走塁
絶体絶命のピンチにおける江夏投手の投球術 ほか)
第2章 こんなときどうする?試合編(起ち上がりを意識してマウンドに上がるが…
先頭バッターにフォアボールで嫌な予感が… ほか)
第3章 こんなときどうする?試合前・練習編(故障した個所をどうしても気にしてしまう…
チーム事情で、自分が4番に抜擢されたが… ほか)
第4章 ふだんからできるメンタル強化法(プラス思考の実践
気持ちを切り換える ほか)

目録情報

野球の試合や練習中に直面するピンチの場面を30シーン取り上げてその対処法と練習法を教える。(スポーツ・健康科学書総目録2017年版)

著者紹介

高畑 好秀 (タカハタ ヨシヒデ)  
1968年、広島県生まれ。早稲田大学人間科学部スポーツ科学科スポーツ心理学専攻卒。日本心理学会認定心理士。同大学運動心理学研究生修了の後、数多くのプロ野球、Jリーグ、Vリーグ、プロボクシング、プロゴルファーなどのスポーツ選手やオリンピック選手などのメンタルトレーニングの指導を行う。現在、千葉ロッテマリーンズ、日立製作所野球部のメンタルコーチ。日本コンディショニング&アスレチック協会公認スポーツ心理学講師、NPO法人コーチズのスポーツ医科学チームリーダー、スポーツ総合サイトチームMAPSのスポーツ医科学チームリーダーを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)