• 本

パブリック・ボディ・イン・クライシス ミラノ・トリエンナーレ1996

ギャラリー・間叢書 03

出版社名 TOTO出版
出版年月 1996年7月
ISBNコード 978-4-88706-138-5
4-88706-138-2
税込価格 1,572円
頁数・縦 94P 28cm

商品内容

要旨

1996年春、第19回ミラノ・トリエンナーレが開催された。本書はこの建築・デザインの祭典に参加した日本チーム、10組の建築家たちの提案をまとめたものである。「パブリック・ボディ・イン・クライシス=コミュニケートする身体の危機」という問題意識のもとに、二十一世紀の都市ビジョンが提起されている。

目次

The T‐Column Project
transbody/super traffic
都市の襞(ひだ)名古屋・久屋大通公園改造計画
GRASS NET
‐scope〔‐‐(‐)skoup〕
WORLD CITY EXPO TOKYO’96
URBAN SKIN
公共空間における対立と調停
ささやき橋
ヴァーティカル・ストリート