• 本

近代建築の証言

出版社名 TOTO出版
出版年月 2001年4月
ISBNコード 978-4-88706-196-5
4-88706-196-X
税込価格 3,600円
頁数・縦 393,37P 23cm

商品内容

要旨

40年をかけた、コルビュジエ、ミース、ライトなど59人へのインタビューの記録。6人のインタビューの一部を収録したCD‐ROM付き。

目次

テクノロジー
ソサエティ
アート
グレート・ワークス(フランク・ロイド・ライト
ル・コルビュジエ
ルードヴィッヒ・ミース・ファン・デル・ローエ
ヴァルター・グロピウス
エーロ・サーリネン
ルイス・カーン
フィリップ・ジョンソン
オスカー・ニーマイヤー
ホセ・ルイ・セルト
イオ・ミン・ペイ)
アセスメント

おすすめコメント

40年をかけた、コルビュジエ、ミース、ライトなど59人へのインタビューの記録。本書は、近代建築運動の生きた歴史について、まさにそれが起きている時に語ったものであるということを強調しておきたい。16人のインタビューの一部を収録したCD-ROM付きです。

著者紹介

ピーター,ジョン Peter,John
1917−1998。芸術およびニュース関連のメディアにそのキャリアを費やした。『ライフ』および『ルック』誌における編集者として、またアメリカ国内のラジオおよびテレビ・ネットワークのリポーターとして過ごす。『近代ケンチクの証言』の他にも、『近代建築の巨匠(Masters of Modern Architecture)』『近代建築におけるアルミニウム(Aluminum in Modern Architecture)』などの幾つかの著作をものしている。後年には、ニューヨークに本拠を置く国際的な出版コンサルティングに関する会社を経営。ニューヨーク・アート・ディレクターズ・クラブの会長を務め、晩年にはその顧問委員となった。パリ市よりヴェルメイユ・メダルを授与される
小川 次郎 (オガワ ジロウ)  
1966年東京都生まれ。1989年東京工業大学工学部建築学科卒業。1996年同大学院博士課程満期退学。1998年同大学建築学科文部技官。現在、日本工業大学工学部建築学科助教授。同大学で設計活動を行いつつ、現代都市および建築を空間構成という視点を通して研究している
小山 光 (コヤマ アキラ)  
建築家。1970東京都生まれ。1994年東京都立大学工学部建築学科卒業。1996年ロンドン大学バートレット校建築修士課程修了。1998年東京工業大学大学院修士課程修了。1998年ATELIER KO設立。現在、ロンドンを拠点に設計活動を行っている
繁昌 朗 (ハンジョウ アキラ)  
1971年東京都生まれ。1994年東京工業大学工学部建築学科卒業。1996年同大学大学院修士課程修了。現在、富永譲+フォルムシステム設計研究所に勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)