• 本

建築を思考するディメンション 坂本一成との対話

出版社名 TOTO出版
出版年月 2002年9月
ISBNコード 978-4-88706-214-6
4-88706-214-1
税込価格 2,469円
頁数・縦 290P 26cm

商品内容

要旨

本書の基となった講座は、三人の監修者の設定したキーワードを巡っての六人の方々との対談であるが、そこで語られたことは常に整然と秩序良く話されたわけではない。それゆえ、この対話の文章化したテクストを通して、さまざまな読み取りが可能かと思われる。六人それぞれの方々の建築の思考、あるいは建築観を相対化して読むことも可能であろう。

目次

1 「制度/消費/記号」伊東豊雄×坂本一成
2 「構成/空間/配列」山本理顕×坂本一成
3 「環境/都市/コンテクスト」吉松秀樹×坂本一成
4 「スケール/身体/プロポーション」妹島和世×坂本一成
5 「架構/場所/領域」内藤広×坂本一成
6 「経験/記憶/レトリック」青木淳×坂本一成

出版社
商品紹介

伊東豊雄・内藤廣・妹島和世・青木淳ら、今もっともアクティヴな設計活動と刺激的な理論を展開している建築家と坂本一成との対話集。

おすすめコメント

建てるスタンス・考えるスタンス。伊東豊雄・山本理顕・吉松秀樹・妹島和世・内藤廣・青木淳。6人の建築家との対話。

著者紹介

坂本 一成 (サカモト カズナリ)  
1943年東京都生まれ。66年東京工業大学建築学科卒業。71年東京工業大学大学院博士課程を経て、武蔵野美術大学建築学科専任講師。77年同大学助教授。83年東京工業大学助教授。91年同大学教授、現在に至る。90年日本建築学会作品賞、92年村野藤吾賞受賞
岩岡 竜夫 (イワオカ タツオ)  
1960年長崎県生まれ。83年武蔵野美術大学建築学科卒業。85年同大学院修士課程修了。87‐88年フランス・パリ建築大学第8分校留学。90年東京工業大学大学院博士課程修了。92年東海大学工学部建築学科専任講師。95年同大学第二工学部助教授、現在に至る。92年日本建築学会奨励賞(論文)受賞
奥山 信一 (オクヤマ シンイチ)  
1961年東京都生まれ。86年東京工業大学工学部建築学科卒業。89年若松均とDESK5設計を共同設立。92年同大学院博士課程修了。94年工学博士。95年同大学工学部社会工学科助教授。96年同大学大学院社会理工学研究科助教授。99年同大学工学部建築学科助教授、現在に至る。95年東京建築士会住宅建築賞、2001年南飛騨国際健康保養地「健康学習センター(仮称)」設計コンペ最優秀賞受賞
曽我部 昌史 (ソガベ マサシ)  
1962年福岡県生まれ。88年東京工業大学大学院修士課程修了。88‐94年伊東豊雄建築設計事務所。94‐95年東京工業大学助手。94年ソガベアトリエ設立。95年みかんぐみ共同設立。2001年東京芸術大学先端芸術表現助教授、現在に至る。みかんぐみとして95年「NHK長野放送局建築設計競技」最優秀賞、2000年くまもとアートポリス推進賞など受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)