• 本

安藤忠雄の建築 2

Outside Japan

出版社名 TOTO出版
出版年月 2008年1月
ISBNコード 978-4-88706-286-3
4-88706-286-9
税込価格 5,076円
頁数・縦 406P 26cm
シリーズ名 安藤忠雄の建築

商品内容

要旨

建築はその地に新たな価値を生み出す創造そのものである―安藤忠雄の海外の仕事。フォートワース(米)やホンブロイッヒ(独)の美術館、アブダビ(中東)での最新プロジェクトなど、世界各国に展開する26作品を収録。

目次

エッセイ 海外での仕事
グラウンド・ゼロ・プロジェクト
エッセイ 地球に生きる
シカゴ美術館屏風ギャラリー
ピューリッツァー美術館
エッセイ エミリー・ロウ・ピューリッツァー
フォートワース現代美術館
クラーク美術館増築計画
森の教会
エッセイ レンゾ・ピアノ〔 ほか〕

出版社
商品紹介

世界中で精力的に活動を繰り広げる建築家・安藤忠雄の作品集<海外編>。海外の重要プロジェクト26作品を収録。

著者紹介

安藤 忠雄 (アンドウ タダオ)  
1941大阪に生まれる。1962‐69独学で建築を学ぶ。1969安藤忠雄建築研究所を設立。受賞:1979「住吉の長屋」で昭和54年度日本建築学会賞。1985フィンランド建築家協会から、国際的な建築賞アルヴァ・アアルト賞(第5回)。1989フランス建築アカデミー大賞(ゴールドメダル)。1993日本芸術院賞。1995ブリツカー賞。1996高松宮殿下記念世界文化賞。2002アメリカ建築家協会(AIA)ゴールドメダル。ローマ大学名誉博士号。同済大学(上海)名誉教授。京都賞。2003文化功労者。2005国際建築家連合(UIA)ゴールドメダル。レジオン・ドヌール勲章(シュバリエ)叙勲。名誉会員:2002イギリスロイヤルアカデミーオブアーツ名誉会員。教職:1987イェール大学客員教授。1988コロンビア大学客員教授。1990ハーバード大学客員教授。1997‐東京大学教授。2003‐東京大学名誉教授。2005東京大学特別栄誉教授。カリフォルニア大学バークレー校客員教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)