• 本

愛の縫い目はここ

出版社名 リトルモア
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-89815-464-9
4-89815-464-6
税込価格 1,296円
頁数・縦 93P 19cm

商品内容

要旨

詩集三部作、完結。『死んでしまう系のぼくらに』『夜空はいつでも最高密度の青色だ』が拓いた、詩の新時代を決定づける傑作。書き下ろし含む43篇。

目次

スクールゾーン
ピンホールカメラの詩
ビニール傘の詩
冬は日が落ちるのが早い

真珠の詩
プリズム
ワンシーン
ハイスピード
スターバックスの詩〔ほか〕

おすすめコメント

詩の新時代を決定づける傑作。

著者紹介

最果 タヒ (サイハテ タヒ)  
詩人・小説家。1986年、神戸市生まれ。2006年現代詩手帖賞を受賞。2007年詩集『グッドモーニング』刊行、同作で中原中也賞受賞。2014年詩集『死んでしまう系のぼくらに』刊行、現代詩花椿賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)